葉酸はサプリで楽々摂取!|必要不可欠な成分を楽して取り入れる方法

ニュース一覧

子供の先天性異常を防ぐ

女性

摂取が難しいという特徴も

お腹の中にいる子供が健康に育つためには様々な栄養素が必要となりますが、その中でも厚生労働省が推奨している栄養素の一つが葉酸です。葉酸はビタミンBの一種であり、DNA合成や細胞分裂に必要とされる栄養素であり妊婦でなくとも重要な役割を果たしている栄養素です。特に妊娠中の女性が葉酸不足に陥ってしまうとお腹の中の子供が神経管閉鎖障害を発症するリスクが高まるとされており、妊娠前は勿論のこと妊娠中でも欠かせない栄養素となっています。そんな妊婦にとってとても大切な栄養素である葉酸ですが、1日の必要摂取量をきちんと摂取するためにはサプリが手軽な方法です。葉酸は1日に400マイクログラム摂取するのが望ましいとされていますが、普通の食事をしていると不足してしまうこともあるためサプリで摂取するのが手軽で確実な方法です。葉酸はレバーや緑黄色野菜に多く含まれるとされており、普段からこれらの食品を積極的に食べるのも重要ですが、不足していると感じたらサプリできちんと摂取することが大切です。葉酸は食品に含まれている量が少ないだけではなく、熱に弱いという性質があるので調理過程によって損なわれてしまっていることも少なくありません。また、加熱だけではなく水溶性であるために水にも溶けやすいという性質もあるのでサプリがもっとも確実な摂取方法となっているのです。また、サプリであれば葉酸以外にもビタミンやミネラルといった不足しがちな栄養素も合わせて摂取することが出来ます。

Copyright© 2018 葉酸はサプリで楽々摂取!|必要不可欠な成分を楽して取り入れる方法 All Rights Reserved.